エーデルワイスカペレwith Maria!!

ソプラノの、くさなぎ英子を加えた華やかなサウンド!

美しいチロルの衣装です


無断転載禁止 すべての写真データはエーデルワイスカペレに帰属します

営業、パンフレットなどで必要な方は、より解像度の高いデータを用意しております

遠慮なくお申し付けください

鈴木啓之

江良ゆかり

田代依子

石川勝巳

MARIA
くさなぎ英子
山崎忠男
口村麻衣子

音楽監督
楽団代表

ゲストキーボード

 

ゲストヴォーカル

WEBマスター

ゲストクラリネット
  • トランペット
  • ヴォーカル
  • シュタイリッシュハーモニカ
  • アルプホルン
  • ビュッヘル
  • レッフェル
  • アコーディオン
  • キーボード
  • ピアノ
  • クーグロッケン
  • コーラス
  • アコーディオン
  • キーボード
  • ピアノ
  • クーグロッケン
  • コーラス
  • チューバ
  • バリトン
  • アルプホルン
  • ダンス

ソプラノ

  • トロンボーン
  • ギター
  • アルプホルン
  • コーラス
  • クラリネット
  • コーラス
桐朋学園大学卒業
洗足学園大学卒業
桐朋学園大学卒業
武蔵野音楽大学卒業
武蔵野音楽大学卒業
桐朋学園大学卒業
大阪音楽大学卒業

メンバーは都合により変更になる場合があります


充実のサウンド!クラリネット奏者の口村麻衣子を加えて!!

本場ドイツバイエルンの衣装です

 

 

 

エーデルワイス カペレ プロフィール

ドイツ、オーストリアの民族音楽を生で直輸入!

ドイツやオーストリアに日本人がほとんど知らない、 とてつもなく楽しい音楽がありました!
それをそっくりそのまま直輸入!

底抜けに陽気なアルプスの音楽は
喧噪の時代を生きる日本人にとって
まさに癒しの響き!
Edelweisskapelle kommen!

アルプス民族音楽楽団「エーデルワイスカペレ」
本場チロルが認めたその実力 
 Ausgezeichnet ! (優秀な、素晴らしい、極上の、)
”アウスゲツァイヒネト”
この最上級の賛辞は1997年9月10日、南チロル、ブリクセンで行われた「エーデルワイスカペレ、ヨーロッパ、デビューコンサート」で、多くの聴衆からエーデルワイスカペレのメンバーに贈られた言葉である。翌、11日に行われた、ホテル「グリューネンバウム」でのディナーショーでは得意のチロル民謡や最新ヒット歌謡、ダンス音楽などで一夜を盛り上げた。
その模様はテレビ放映され、多くの人々に驚きと感銘を与えた。

 エーデルワイスカペレはヨーロッパ、アルプス地方の民族音楽 (Volksmusik)を原曲の持つ音楽性や民族特有のリズムを忠実に表現するアンサンブルとして1996年5月結成された。
メンバーはクラシック音楽の専門家で全員音楽大学出身者で構成されている。
アルプス民族音楽の研究では日本随一であり、その質の高いアンサンブルは日本国内はもとより海外でも高い評価を受けている。

 陽気なチロル民謡と重厚なドイツ行進曲の数々、スイス伝統の響きアルプホルン〔アルペンホルン)、クーグロッケン〔カウベル)等々、珍しい民族楽器を交えたステージは、ホテル、ディナーショー、パーティー、テーマパーク、イベント、コンサートのみならず、全国の小学校、中学校、高校でのスクールコンサートの人気プログラムでもある。
また全国の公共ホールのコンサート企画として好評な「アルプスがきこえる」は厚生省中央児童福祉審議会特別推薦文化財の指定を受けている。

 アルペンダンスの分野での活躍もめざましく、2001年に長野Mウェイブで開催された「日本フォークダンス連盟創立45周年記念大会」では公式楽団として招かれ、数千名のダンサーから喝采を受けた。
また、各地のフォークダンス連盟主催のダンス大会にも出演している。
 
ヨーロッパでの活躍
 ヨーロッパでは毎年夏から秋にかけてオーストリア、チロルを主な活動拠点とし、イタリア、スイス、ドイツ、スロベニアなど近隣の各地で演奏会を開いている。
教会や修道院でのクラシックコンサートのほかに、フォルクスフェスト、公民館祭り、民族ダンス大会、ビヤホール、イベント、パーティー、老人ホーム、など日本人音楽家達が未踏の現場で活躍している。
テレビ出演も多く、チロルではエーデルワイスカペレの特集番組が放映されたのをはじめ、ORF(オーストリア国営放送)、ウィーン第一放送、南チロル放送、などに出演。
新聞や雑誌にもたびたび取り上げられ、現地の知名度はますます高まっている。

主なプログラム


活動履歴

2000年 1月
町田市成人式記念コンサートに出演
2月
オーストリア大使館主催ダンスパーティーの楽団をつとめる。
3月
岐阜県河合村主催村民コンサート出演
4月

佐野片栗の里野外コンサート出演

町田市主催カリヨン館養護学校コンサート出演。

5月
小淵沢「花パークフィオーレ」イベント出演
6月
高崎市市民祭り出演
8月

CDファーストアルバム「アルプス音楽の愉しみ」をリリース

岐阜県主催子供未来博覧会出演

22日
第4回ヨーロッパ演奏旅行に出発
25日
世界的アコーデオン奏者スラヴコ、アブセニーク氏のホテルディナーコンサートに出演(スロヴェニア)
26日
東チロル、フィルゲンにて地元吹奏楽団と共演。夜、ホテルディナーコンサート(オーストリア)
27日
チロルのシュトゥーバイ大聖堂にてクラシックコンサート
28日
オーストリア随一の高級ホテル「シュタングルヴィルト」にてディナーコンサート
30日
チロル、シュタイナーハ教会にてクラシックコンサート
31日
オーストリア国営放送ORFにテレビ出演
9月
1日
チロル、オーベルンベルクにて第3回コンサート
2日〜3日
南チロルにて5年に一度開かれる世界アルプホルンフェスティヴァルに招待され、その日のために鈴木啓之が作曲した3重奏曲を2000人の観客の前で披露した。(北イタリア)
6日
ミュンヘンの老舗ビヤホール「ヴァイセスブロイ」に出演(ドイツ)
アメリカ軍将校会主催オクトーバーフェストの楽団をつとめる
10月
愛媛県喜多郡河辺村村民コンサートに出演。ウィーンのチター奏者ウィルヘルム、ノイバウアー氏と共演
日本オーストリア協会主催コンサート。チター奏者ウィルヘルム、ノイバウアー氏と共演
11月
横浜南区公会堂主催みなみコンサートに出演
12月
オーストリア大使館主催クリスマスコンサート出演
嬬恋プリンスホテルにてディナーショー出演
恵比寿フェストブロイにて二夜にわたってクリスマスコンサートを開催
2001年 1月
町田市成人式記念コンサートに出演
横須賀文化会館主催民族音楽コンサート出演
シティークラブ東京のゲストバンドとして出演
4月
佐野片栗の里野外コンサート出演
5月
宇都宮ロマンチック村野外コンサート出演
湯沢高原野外コンサート出演
CDセカンドアルバム「アルペンダンスの愉しみ20」をリリース
ドイツビアレストラン「ライトハウス」一周年記念パーティー出演。以後毎月出演が決定。
6月
清里萌木の村野外コンサート
7月
四国コンサートツアー。アコーデオン奏者ヴォルフガング、ヘルツレ氏と共演。
日本フォークダンス連盟45周年記念大会のメインダンスバンドをつとめる
8月
広島リーガロイヤルホテル夏休みイベント出演
奥日光湖畔「森のコンサート」出演
榛名梨祭り野外コンサート出演
29日
第5回ヨーロッパ演奏旅行に出発
9月
4日
オーストリア随一の高級ホテル「シュタングルヴィルト」にて第二回ディナーコンサート(オーストリア)
6日〜9日
中央スイス、ブオークス主催の民族ダンスフェスティヴァルのメインバンドをつとめる(スイス)
11日
ウィーナーノイシュタット「ワイン祭り」の野外コンサート出演(オーストリア)
12日
ホテル「シュロスブリック」ディナーコンサート
21日
チロル、オーベルンベルクにて第4回コンサート
10月
関東学院新校舎落成記念コンサート出演
ドイツ学園オクトーバーフェスト出演
大阪「ハーベストの丘」イベント出演
11月
富山県のイオックスアローザ「雪恋まつり」出演
12月
恵比寿ガーデンプレイスにて二夜にわたって恒例のクリスマスコンサートを開催。
2002年 1月
富山県福野町主催「ヘリオス元旦コンサート」出演。マイスターブラスカルテットと共演。